キレイモ脱毛体験談(・∀・)〜実際に秋葉原店に行ってみた

キレイモに実際に行ってきてみたレポやその他脱毛情報。脱毛もきれいも大事!

キレイモ秋葉原店へ行ってきたから行き方載せるね

      2017/08/05

夏も一段落すぎてムダ毛をそこまで気にしなくても許されるかな?
ていう季節になったはよいものの。
まだまだ油断大敵な時期ですがいかがお過ごしでしょうか?

私、20代も半ばを過ぎることながらまだめんどくさいと言いながら電気シェーバーでだましだましやり過ごしてきたのですが、友人に脱毛サロンがいかに楽かという話をしつこく聞かされて、仕方がないから行くことを約束してしまったのですがそれでもなお面倒くさい。

何がどう面倒くさいかというと、そりゃ私も女なので以前脱毛サロンに通ってみようとしたことはあるわけで。
脇脱毛や足脱毛のトライアルには足を運んだわけで。
もちろんとにかく面倒くさくて続かなかったわけで。

どこら辺が面倒くさいかというと まず予約を入れるところから面倒くささがスタートするわけで。

・希望の日程に予約が入れられないとなると、じゃああとで電話しますーとなって、電話しない
・後日電話しようともとにかく都合つく日程は予定が合わなくて難しい
・うっかり剃り残しがあるとそこは施術してもらえないよーっていう場合とかまじ面倒くさい

・シェービングは別途専用の剃刀を購入するところもあれば、
・シェービング補助はしてもらえず脱毛器を当ててもらえないところもあったりして、

いうまでもなくがさつでずぼらな私はよく脱毛器を当ててもらえなかったりすることもあったわけでした。

これって当たり前のことだとわかってはいながら面倒くさい。せめて追加で払うから剃って脱毛器を当ててほしい、、と思ったりしてしまいます。

時間の関係とかもあるし難しいのはわかるのですが、つらいし、ずぼら族のためじゃあもう脱毛自体やんなくていいやという気持ちになってしまいます。

それから何より嫌なのが脱毛前後にめちゃくちゃ冷やすやつ。あれがいやすぎて全身脱毛に通えないくらいあのやたら冷たい冷却ジェルが嫌いで、終わった後も冷やすやつも嫌いで。
脇だけでこんなに全身冷えたり切ない気持ちになる(冷え性なのです)のに全身やってしまったらいったいどうなってしまうんだ?となってしまいます。

それでも脱毛はなんとかしないとという意識は多少あるので、いくつか脱毛サロンを調べてみたりもするのですが、なかなかいろいろ行く気になれなかったり、トライアルだけで通うのをやめてしまったり、そういう適当な時が続きました。

そんなとき、

・予約の変更もスムーズにできて、
・脱毛サロンの店舗自体を最初は家の近くの店舗でお願いしたけど基本的には会社の近くでお願いしたいっていう場合でも柔軟に対応してくれたり、
・通う回数自体も少なくて、さらにあの冷却ジェルもないです

という夢のような脱毛サロンを見つけました。比較的新しいキレイモというお店です。

ともちん(板野友美さん)が前面に出てきてて、知ってる人も多いと思います。ものすごい勢いで店舗数を増やしているので、そのうちもっと通いやすい店舗が増えるのではないかと期待しています。

そんなわけで、そろそろ年齢的にもちょっと何とかしておかないとまずい気がするな金銭的にも今しかないような気がするなということで行ってきましたキレイモ秋葉原店。

キレイモ秋葉原店への行き方

駅をこえて中央通りまで出ます。

右折し直進、ドンキをこえてさらにまっすぐ。

ひたすらまっすぐ行くとつきます。

末広町駅の出口が見えたらそのまま視線は右上へ。

6、7階ですね。

1階の紳士服屋さんをぐるっと越えた先にビルの入り口があります。

ここわかりづらいと思ったので気を付けてください~

6階開けたらサロンのドア全開でしたがキレイモです。

店舗に到着してからの流れ

予約の確認をし少し待たされてから案内されたのは小さい個室。
ほかの方もいるテーブルがいくつかおいてあるところでのやりとりではないんですね。

カーテンだけで知り合った場所とかそういうわけでもなく。
そこでまずiPadを渡され質問に答えておくように言われます。

お茶を持ってきていただけるのでお茶を飲みながらアンケートに答える優雅な時間、、
一通り答えた後サロンのお姉さんとお話です。

スポンサードリンク

無料カウンセリングで脱毛サロンもほかのところに行って検討してから契約するという話もお伝えしつつ、

「うちは勧誘はしませんしそちらで全然かまいませんよ」

とお返事いただき、
お話を聞いていく形ですが、従来の脱毛サロンで不満なところはかなり解消されているように思います。

予約の取りづらさや、後ほどお話しますが寒すぎないこと、いろいろ聞いている間に興味が沸いてきました。

前面に押し出されていてすごく目や耳に残る月額9500円を差し置いてすごくお得だったのがパックプランです。

一度の施術で全身脱毛するため通う頻度も1ヶ月半から2ヶ月おき
回数を多く購入するほど1回当たりの単価がお得になり
また後ほど手数料分があるため全額ではないにしろ返金が可能ということ
2種類のジェルを追加料金なしで変更可能なこと
シェービング補助代が無料であったり
予約変更できることなど

便利で魅力的な特典が多々あるので、詳細はぜひお店に行って聞いてみてほしいです。

お話を聞いていたら、今月無料で体験可能なハンド脱毛をやってみませんか?ということで、お姉さんが個室のカウンセリングルームに脱毛器をもってきてくれました。

そのまま、ちょっとシェーバーで剃った後、まぶしいので目をつぶって向いててくださいね~という掛け声の直後から突然脱毛器をあてていきます。

本当に事前に冷却ジェルはいらないということや、そのままちょくせつあてちゃうこと、またヘッドがすごく冷たくなっていることなど実際に体感し感動しました。気軽に無料でお試しができるのはありがたいです。

感動してしまった勢いでつい、月額制を申し込んでしまいました。
決め手は、「ちょっと悩んでいるのでほかのサロンに行ってから決めます」とお伝えしたら、「かしこまりました!あ、でもこの初月無料なので2か月契約すると今初月無料なので1か月分のお支払で全身脱毛g1回できることになるのですが、こちらはよろしいですか?」

と聞かれ
1万円くらいで全身脱毛が一回できるのは正直やすい……

ということで図らずも契約してしまいましたが反省はしていない。
ちなみにカードで一括払いにしました。

ちなみにお支払方法は自社クレジットか、現金またはカードで一括払い(後ほど自分でカード会社に連絡して分割等に変更するなど)等がお選びいただけます。

とんとんと契約がすすみましたが、「今あいてるのでもしお時間よかったらこれから下半身脱毛していきますか?」とありがたいお言葉!

シェービングをまともにやっていなかったので、こんな状態じゃできないのを相談したところ、大丈夫ですよー
シェービング補助代はいただきますが!とのことで、特別にやっていただくことになりました。

トイレに行かせていただいてから案内された個室に入り、下半身の服を脱いでタオルを巻いてボタンを押して、まずはうつ伏せになります。

最初は足の先から、だんだん上に上がりOライン、ヒップ、仰向けになりVラインとIラインに足という感じだったと思うのですが何せ半分くらい寝てしまっておりよく覚えていないという状況、、

ジェルは塗らないので、寝て準備が整ったら「はいでは当てていきますねー」という感じでいきなり脱毛器を当ててもらいます。
ジェルがないのですごく冷たいわけではないのですが、やはりずっと連続して当ててもらっているので足が冷たくなってきます。

つらい、、とは思ったのですが、
「毛布使いますか?」など配慮いただいたりなどして何とか乗り切りました。

私はジェルの脱毛は足だけとか脇だけとか、VIOラインだけしか経験がないのですが、広範囲になればなるほどつらいですよね。。

それから、脱毛器ですが全然痛くないです。
痛くなくて心配になって、「痛くないんですが大丈夫ですか?」って聞いてしまったくらい。

VIOラインだけちょっと痛かったですが、それでも全然楽でした。

一通り終わった後はスリムアップジェルを塗ってもらいましたが、常温で冷たくなく、なんとなくほっとするようなかんじでした。

終わった後は支度して、メイクルームに案内していただき、またお茶も用意していただきつつ、ヘアアイロンもお借り出来て身支度を整えることができます。

化粧水や乳液も用意があるので、顔脱毛でメイクを落としてもらったあとでもなんとかなるという、、ありがたいことですね。

そこでシェービング代をお支払して、ちょっとお話してこの日は終了でした。

予約はまた直前にとることにしてこの日は次の用事へ。
来月は上半身の脱毛なのです~。たのしみ!!

店舗も増えていて、都合に合わせて好きな店舗で施術ができることや、まだできて新しいのもあるし予約が取りやすい♪
もうかなり脱毛した場合やちょっとだけ部分脱毛したい場合は違うところのほうがよいと思いますが、全身脱毛したい場合はキレイモおすすめです♪

スポンサードリンク

 - 脱毛体験談, キレイモについて, 未分類